トップページ > 拝観案内

拝観案内

平成29年11月17日 紅葉情報

DSCN4576.jpg

鐘楼

 

DSCN4559.jpg

表参道

 

DSCN4570.jpg

山門

 

DSCN4581.jpg

表参道夕景

 

DSCF2315.jpg

表参道

 

DSCF2301.jpg

総門

 

DSCF2274.jpg

開山堂前

 

DSCF2233.jpg

総門

 

DSCF2263.jpg

山門から表参道

 

DSCF2261.jpg

山門

 

紅葉は今ピークを迎えています。早いものは落葉をはじめており、以降は下り坂となってゆくでしょう。

今日、11/17金曜日は、穏やかな晴れの日となりました。青空に映えるモミジが美しいです。午後三時ごろ、傾いてきた陽光に照らしだされる夕紅葉は、思わず立ち止まってカメラを向けたくなってしまいます。

しかし、天気予報によれば明日は雨の模様で、大変残念です。雨は夜には止むようですので、ライトアップに期待したいところ。

 

ミニライブ

18日、19日には、ライトアップイベントとして、境内ミニライブが予定されています。

18日は 「はなちゃんず」 による、よし笛の演奏

19日は ブルーグラスサウンド 「GYK 元祖吉田兄弟」

時刻はいずれも17:30から。

ライブの参観は無料(入山の志納料のみ必要)です。

 

特別ガイド見学

好評を頂いている特別ガイド見学は 11/19まで。

地元ガイドさんの案内で境内を巡拝するツアー、コースには一般非公開山門楼上井伊家墓所が含まれています。

ツアーは一日3回、11:00、13:00、15:00

参加費はお一人1000円 (ガイド料・志納料含む)

募集とお申込みは門前の観光案内所まで。(境内での受付はできませんのでご注意ください

 

・含空院庭園の特別公開(標月亭お抹茶席)

奥庭の特別拝観です。お菓子・お抹茶つき。

昭和初期の佇まいを残す客殿「標月亭」から、隣接する含空院(住職の居処)のお庭をご覧いただけます。

愛知川峡谷の懸崖上に作られた苔庭は、サツキの刈り込みを配した築山の奥に、さらに鈴鹿山脈を借景とした雄大な風景。

一杯のお抹茶とともに暮れゆく秋をご堪能ください。

拝観料はお一人500円

11/26まで

 

・境内麺処 「音無瀬」

うどん・そば・ぜんざい・甘酒などの軽食。

ぜんざいや、地元東近江産のゆず茶、とうがらし(一味)が大人気。

11/26まで

 

どうぞふるってご参拝ください。

(夜間は冷え込みますので、厚着でおこしください)

DSCN4448.jpg

表参道(11/13午後)

 

DSCN4408.jpg

裏参道付近(11/13午前中)

 

 

数日の間にモミジはみるみる色づき、見頃となってまいりました。

全国的に今年の紅葉は早いようです。

木によってはすでに葉を散らし始めたものもあり、おそらく来週(三週目)あたりが見頃の盛りではないかと思います。

雨が降ればすぐに落ちてしまうモミジの葉、天候が安定してくれることを祈るばかりです。

 

以下のサイトに画像を更新しています。

https://sites.google.com/a/research-eigenji.mygbiz.com/resaerch-eigenji/

 

 

特別ガイド見学

11/11(土) より 11/19(日)まで、観光協会によりガイド見学が催行されています。

地元ガイドさんの案内で境内を散策、コースには楼上直興公墓所など、非公開の場所も含まれています。

ツアーは一日三回、11時・13時・15時スタートいたします。

参加費は1000円(参拝拝志納料、見学費、ガイド料含)です。

お申込みは、永源寺門前観光案内所で。

 *通常の料金所(総門)とは場所が異なります。お寺に入山されてからの受付はできませんので、ご注意下さい。

お問い合わせ:0748-27-2020(門前観光案内所)

 

 DSCN4437.jpg

山門上から表参道(11/13)

平成29年11月2日 モミジの状況

DSCN4384.jpgDSCN4402.jpgDSCN4371.jpg

 

連日の冷え込みで、モミジは日増しに色づいていますが、全体を通しては、まだ色づきはじめと言ったところでしょうか。

ただ、年を追うごとに紅葉期が早まっているのも事実です。

10年ほど前は、色づき始めは11月中頃、落葉が12月初旬でしたが、近年は11月初旬には紅葉が始まり、12月を待たず落葉してしまいます。

 

さて、まだ青葉の多い境内ですが、ところどころ見事に色づいており、紅と緑のコントラストが見事です。まだお客さんも少ないので、写真なども撮りやすいと思います。

11/3より、例年通り「含空院庭園 特別公開」を行います。鈴鹿の山々を借景に取り入れた奥庭の景観を、一杯のお抹茶とともにお楽しみ下さい。拝観料はお一人500円(お茶席券)です。

11/4より、ライトアップ。11/26まで行います。4日 17:30より本堂前にて点灯式、鈴鹿壱番太鼓や、小倉あいさんによる琴の演奏などがあります。

 

境内の画像を以下にアップロードしてゆきます。

https://sites.google.com/a/research-eigenji.mygbiz.com/resaerch-eigenji/